2018年10月17日(水) 08:30 JST

じゅっしょうぎゅうにゅう?

  • 投稿者:

十勝牛乳先日、小学一年生の息子が「じゅっしょうぎゅうにゅう!」というので何のことかと見たら「十勝牛乳」でした(ちなみに十勝は、書きことばでは「じっしょう」が正解ですけどね)

漢字を習い始めのこどもにはよくあることですが、おとなは、こういう感覚を既に失っていて、こどもの言動から気づかされることも多いものです。

親としては、正しい読み方を教えることも大切ですが、その前に、この面白さを共有し、一緒に笑える寛容さを持ちたいものです。

そうすると、将来、売れっ子コピーライターになって「おいしい生活」なんていう超ヒットを飛ばしてくれるかもしれません

最近では「おいしい牛乳」ってのもあるぐらいですから、ことば遊びから触発されるイマジネー
ションていうのは、バカにできないどころか無限の可能性を持っているのではないでしょうか。